北海道エナジティック株式会社

よくあるご質問FAQ

Q. 自分が住んでいる一番近くのガスを扱っているお店はどこですか?
Q. LPガスの料金体系がよくわかりません
Q. ガスを使いたいのですが手続き方法を教えてください
Q. ガスを止めたいのですが手続き方法を教えてください
Q. ガス警報器が鳴っていますどうしたらよいでしょうか?

自分が住んでいる一番近くのガスを扱っているお店はどこですか?

▶お客様のお近くの当社支店・営業所はこちらから検索できます。

LPガスの料金体系がよくわかりません

家庭用LPガス料金は、電気・都市ガスの認可制とは異なり、自由料金です。ガス販売店によってガス料金体系が異なります。当社では一般的に「基本料金(*1)」「従量料金(*2)」に分けて計算する二部料金制(*3)を導入にしております。

  1. ※1.基本料金:
    容器・メーターなどの機器類費用や保安点検費用、検針費用等、消費量の多少にかかわらず生ずる固定的な料金
  2. ※2.従量料金:
    ガス原料費や容器配送費などを含んでおり、使用量に応じてお支払いいただく料金
  3. ※3.二部料金制のガス料金の計算方法:
    月額の基本料金 + ( 1立方mあたりのガス単価 × 使用量 )
    ・ガス単価は、使用量ゾーン別に設定されております。
    ・ガス料金には別途、消費税が課税されます。

LPガス料金に関する情報を詳しく知りたい方は経済産業省、石油情報センターのホームページもご覧ください。
*経済産業省、石油情報センター

ガスを使いたいのですが手続き方法を教えてください

新規に当社のガスをご使用いただく場合は、お客さま立会いのもとでガス設備の安全点検を実施しご使用いただけるようにいたします。
ご使用になる2日前迄に最寄りの担当営業所までご連絡下さい。

thumbnail

ガスを止めたいのですが手続き方法を教えてください

お引越し等によりガスの使用を中止される場合は、安全の為にガス栓の閉止作業および、ガス料金の精算をさせていただきます。お申出は、ガス使用中止の2日前迄に担当営業所までご連絡下さい。

thumbnail

ガス警報器が鳴っていますどうしたらよいでしょうか?

お客様のところに設置してあるガスメーターには、いろいろな安心機能がついています。警報器が鳴っても落ち着いて下記の点に注意しすぐに当社迄ご連絡下さい。

 
  • 元栓を閉める。
  • 火気は使用しない。
  • 窓などを開け換気を行う。(但し、換気扇のスイッチは絶対に入れないで下さい)
  • スイッチ類(電化製品、ガス器具)などは操作しない。

これらの事に気をつけてすぐに当社迄ご連絡下さい。

当社では土日・祝日・早朝・夜間を問わず24時間365日、お客様に安全で安心してLPガスをご使用頂ける様に、いつでも対応できる集中監視センターを備えております。
ガスストーブや給湯器などを長時間使用した場合、安全装置がはたらきガスが遮断されたことがあります。この時は、当社担当者が電話対応させて頂きますが危険と判断した場合は、当社の専門担当者が直接お伺いし対応いたします。
長時間使用によるガスメーター遮断復帰方法はこちらからもみられます「安心して使っていただくために」。を参考にしてください。

ガス警報器が鳴る理由として以下のことが考えられます。

  (1)LPガス供給設備からのガス漏れ

  (2)ガス器具(ガスストーブ・ガス給湯器)を長い時間使用した場合
     このような時に安全装置がはたらき、ガスの供給も遮断します。
     復帰方法はこちらからご覧ください。

PAGE TOP