北海道エナジティック株式会社

挨拶Greeting

クリーンで快適な生活環境創造企業を目指して。

代表取締役社長 鉢呂 喜一

代表取締役社長 鉢呂 喜一

北海道エナジティックは、1949年(昭和24年)の設立以来半世紀以上にわたりエネルギーの供給一筋に道民の皆様と共に歩んでまいりました。その間、日本の産業を支えてきたエネルギーは固形燃料の石炭から液体燃料の石油に変わり、さらには気体燃料のガスが登場するなど、その変革には目覚ましいものがありました。
これまで当社は、全道に46 カ所の営業拠点・関連会社13 社を擁し、全道隈無くサービス網をめぐらしてお客様のご要望にお応えできる体制を整えてまいりました。
また、日常生活の必需品である石油・ガスを扱うにあたりましては、安全にお使いいただくための「保安」を最重点事項と位置づけて、常に「安全・安心」をモットーにお客様からの信頼を載ける様企業活動を展開しております。更に、近年は地球温暖化の要因となる二酸化炭素(CO2)等の抑制など、世界的規模で環境問題への取組が叫ばれていますが、当社でも「環境にやさしいエネルギーの提案」「省エネルギーの為の効率機器の提案」などについて専門セクションを設けて積極的に技術の研鑽を重ね、お客様に快適な生活環境を提案する営業を進めております。
この「北の大地北海道」で暮らす全ての人々の生活環境の向上と地域社会に貢献できる企業をめざして全社を挙げて邁進する決意でございます。なにとぞ、今後とも絶大なるご支援とご愛顧を賜りますようお願い申しあげます。

PAGE TOP